カラミざかり/ネタバレと無料エロ画像

桂あいりのエロ漫画「カラミざかり」のネタバレ、感想、エロ画像を紹介しているサイトです。

カラミざかり

カラミざかり3話のネタバレ感想

投稿日:

カラミざかり3話「へへ、きれーにしてやったぞ」のネタバレ、感想を紹介します。

新山にオカズになってしごいてくれるなら、オナホを使っているところを見せてやると言った吉野。

「…しょうがないな…」とパンツをめくり、恥ずかしそうにアソコを見せる新山。

「…あんまりじろじろ見ないでよ」

吉野は新山のアソコを見ながら、勃起したチ〇ポを新山の前に出した。

吉野のチンポを見た新山は恥ずかしそうにオ〇ホを吉野のチンポに装着。

そして、ローションをオ〇ホに入れ、上下に動かし始めた。

興奮してきた吉野は「胸さわっていい?」と新山に聞く。

「いいよ」と言われた吉野はブラウスの上から新山のおっぱいを触りだす。

「…あ、あいく…」

昇天した吉野はオナホの中に大量の精〇をぶち込む。

そして、ティッシュでチンポを拭こうとした時、新山がチ〇ポを咥えてきた。

「へへ、きれーにしてやったぞ」と嬉しそうに新山が言う。

そんな新山を見た吉野は我慢できずベッドに新山を乗せ、ディープキスをする。

「んっんんっ、あ…ん…」

二人の吐息が部屋に響く。

吉野は新山のアソコを触り、新山は吉野のチ〇ポを触っている。

「い…挿れていい?」と吉野が聞くと新山は恥ずかしそうに頷く。

「…ゴ、ゴム…っ」と山岸と飯田の方を見る吉野。

3話の感想

吉野と新山の絡みが最高でしたね。

とくに新山のお掃除フ〇ラが何と言えないぐらいエロかったです。

そりゃそんなことされたら、もう我慢できないですよね。

そして、ベッドで繰り広げられるベロチューから手マンへの展開は大変良かったです。

最後の「ゴム」を探す吉野は童貞感がハンパなかったですが。

-カラミざかり
-

Copyright© カラミざかり/ネタバレと無料エロ画像 , 2019 All Rights Reserved.